TOPICS詳細

2020.08.07

SS版・新型コロナ対策ガイドラインの改訂について

全国石油商業組合連合会/山形県石油商業組合

 

新型コロナの感染状況は、連日新規感染者数の増加が報じられており、引き続き、感染防止対策の強化取組みが求められているところです。

今般資源エネルギー庁より、全石連に対しガイドライン順守の再徹底が要請され、又、飛沫防止用シートに係る火災予防の留意について指摘があったことから、私たちのガイドラインを一部改訂しご案内することとなりました。

組合員各位、今一度、本ガイドラインに則った感染防止対策のお取組みをよろしくお願いいたします。

なお改訂ガイドラインは、資エ庁を通じ国のガイドライン担当部局より了解を得ており、なおかつ、内閣官房ホームページでも公開されておりますことをお知らせします。

 

【8/7改訂版・ガイドライン】


  U.2(P1下から6〜7行目)
   「接触確認アプリ(COCOA)の使用を推奨する取組みを行う」追記

  ○W.5(P3上から2〜6行目)
   「クリアシートなどの設置の際には、以下の転移ついて留意。
    ・原則、白熱電球等の熱源の近くには設置しない。感染予防上、やむを得ない場合は燃えにくい素材(薄いフィルム状のものに比べて板状のものが望ましい)を使用する4。」追記

※一般商業施設においてライター購入客が飛沫防止用シートへ点火したことが原因の着火事故が発生したため。

 

 

TOPICS