金融事業

補助事業

更新日:2024.06.07

[令和6年度単年度予算事業]


●見出しの件、以下の補助事業の受付を行う旨の連絡が参りましたのでお知らせします。
●ご確認たまわりますようお願いいたします。

〈今回受付を行う事業/予算額〉
 過疎地等における石油製品の流通体制整備事業/令和6年度単年度分
 *漏えい防止工事 ※2025年3月まで(1年以内)に規制対象となるタンクが条件
 *地下タンク効率化等工事(過疎地限定)
 *簡易計量器設置工事(過疎地限定)
 ◎予算額:約7.6億円 ➡上記3事業に加え、「SS地下埋設物撤去工事」についてもこの予算額の
  範囲内で実施(別途のご案内になる見込みです)

〈申請書類の受付期間〉
 *2024年6月10日~7月17日 ※全国石油協会到着締切日

〈申請方法等〉
 *6月10日、全国石油協会ホームページに掲載予定

更新日:2024.06.06

[令和6年度単年度予算事業]


●今般全国石油協会より、以下の補助事業の申請受付を行うとの連絡が参りましたのでお知らせします。
●該当するSS投資をお考えの組合員各位におかれましては、ぜひご活用をお願いします。

〈今回受付を行う事業/予算額〉
 災害時に備えた地域におけるエネルギー供給拠点の整備事業/令和6年度単年度分
 *SS地下埋設物の入換工事  予算額:約0.75億円
  (配管のみの入換は対象外)
 *ベーパー回収設備の整備   予算額:約1.0億円
  (SS計量器、注油口)
 *中核SSの自家発電機入換  予算額:約2.0億円

〈申請書類の受付期間〉
 *2024年6月7日~7月12日 ※全国石油協会到着締切日

〈申請方法等〉
 *6月7日、全国石油協会ホームページに掲載予定

更新日:2024.04.29

[令和5年度補正予算]

●「修繕補助」について、手引書等の変更がありましたのでお知らせします。
●当初の手引書内容では、「油槽所(=貯蔵タンク)」について、地上タンク/地下タンクに関わらず補修や修繕工事を対象とするよう解釈が可能でしたが、今回厳格に、申請できるのは「地上タンクを備えた油槽所のみ」と改まりました。
●すでに地下タンクが設置された油槽所の外装や土間などの補修を考えていた組合員各位には、この修正を受けたことで計画の変更を余儀なくされた方がおられました。
●今後、同様の補助事業の申請をお考えの方におかれましては、改めて本日以降の手引書をダウンロード・ご確認をお願いいたします。

  *改定された補助事業の手引書はコチラから

更新日:2024.04.17

[令和5年度補正予算]

●POSシステムの申請をお考えの方で、現在POSシステムが未設置の方におかれましては、今回の補助事業開始時点での手引書には「(POS本体は)既存の台数以下」とだけ記載されていたため、(自身のSSにPOSが未設置であるため)対象外と考えた方がおられ、お問合せをいただきました。
●本日改めて手引書の確認を行った結果、「未設置の給油所も補助対象とする」旨が加筆されており、上記条件のSSの方が申請する場合(0台→1台)でも利用が可能なことが記されております。 【手引書P88「条件等」参照】

更新日:2024.04.15

[令和5年度補正予算]

●BCP(事業継続計画)には「防災マップ」を添付する欄があります。
●この防災マップ(各市町村が作成しているハザードマップが一般的)について、地図上に申請事業所を記して添付するよう、本日、全国石油協会より事務連絡がありました
●補助金の申請書類に必要な方におかれましては、提出の際にご確認をお願いいたします。

 

更新日:2024.03.28


◉令和5年度補正予算「SS等の地域配送拠点における災害対応能力強化事業」
 

●受付期間  2024年3月28日~5月17日
   ※5/17は全国石油協会到着締切日になるため、当組合にはこれより前にご提出ください。
●対象設備  ①燃料貯蔵タンク等の大型化等、②燃料貯蔵タンク等の修繕、③ベーパー回収設備、④緊急配送用タンクローリー、⑤POSシステム、⑥灯油タンク等スマートセンサー、⑦自家発電設備(※)
●申請書類/手引書
    *①~⑥(全国石油協会ホームページリンク) ←4/1修正がありました
    ※⑦自家発電設備(全国石油協会ホームページリンク

◎今回の申請で「中核SS」「住民拠点SS」以外の方が必要となるBCP(事業継続計画)様式はコチラ

                                      *記入例はコチラ

※住民拠点SSは ➡ 資源エネルギー庁HPで確認できます。
  (申請しようとするSSが住民拠点SSであるかは上記で確認できます)

  〈ご参考〉当組合2/27文書(SS運営者)、 SS運営者以外宛て




◉利子補給制度のご案内


・上記補助事業の資金を借入金で支払う場合、その借入利息の助成が受けられる制度です。
・概要を次にお示ししますので、ぜひご活用ください。

  *利子補給制度の概要
  *申請書類等(全国石油協会ホームページリンク)


 

 

更新日:2024.03.14

●多数のお問合せをいただいております「令和5年度補正予算」については、近日中に事業開始等詳細をお知らせする予定です。今しばらくお待ち願います。

更新日:2024.03.13

【地下タンクの入換/撤去補助事業の受付について】

*4月3日、受付を終了しました


●見出しの件、本日より申請書類の受付が開始になりました。
●つきましては、以下をご確認の上、申請をお考えの方におかれましてはお早目の手続きをお願いいたします。

 *今回受付が開始されるのはSS地下タンクの「入換」と「撤去」です。
 *予算の区分は
  ❶「令和5年度国庫債務負担行為分 災害時に備えた地域におけるエネルギー供給拠点整備事業」
   =タンクの入換
  ❷「令和5年度国庫債務負担行為分 過疎地等における石油製品の流通対策整備事業」
   =タンクの撤去

 *予算枠は❶0.8億円、❷3.2億円です。
 *受付期間は❶❷共に「3月13日~4月17日」までです。
  ※受付期間中でも予算枠を超えた時点で終了となります。依って申請予定の方はご留意願います。
  ※その他ご不明の点等は事務局までご連絡願います。

 

更新日:2023.10.02

【過疎地等における石油製品の流通体制整備事業】(予算額約4.0億円)

●地下タンク埋設物等の撤去補助事業
●漏えい防止対策工事補助事業
〇地下タンク効率化等補助事業(過疎地限定)
〇簡易計量器設置補助事業(過疎地限定)

※受付期間  2023年9月29日~10月30日 全国石油協会必着
※申請書類等 全国石油協会HP
 

更新日:2023.09.19

【災害時に備えた地域におけるエネルギー供給拠点の整備事業(令和5年度単年度分)】について

●ベーパー回収設備整備事業(予算額:約7,100万円)
●受付期間:2023年9月19日~10月20日(石油協会必着)
●申請書類等:全国石油協会HP掲載

●中核SSにおける自家発電設備の入換事業(予算額:約1.4億円)
●受付期間:2023年9月19日~10月20日(石油協会必着)
●申請書類等:全国石油協会HP掲載

 

更新日:2023.09.08

【災害時に備えた地域におけるエネルギー供給拠点の整備事業(令和5年度単年度分)】について

●地下タンク入換工事(予算額:0.9億円)
●受付期間:2023年9月11日~10月10日(石油協会必着)
●申請書類等:9月11日全国石油協会HP掲載予定

更新日:2023.09.05

令和4年度補正予算:SSの事業再構築・経営力強化補助事業の第4回目の申請受付について

●9/1付け文書にてご案内の通り、現在、次の補助事業の申請受付を行っております。
●設備導入をご計画の組合員各位におかれましては、予算等に限りがあるため、お早めにお手続きいただきますようお願い申し上げます。

≪補助事業の種類≫
①ベーパー回収設備の導入
②SS地下タンク等の入換工事
③SS地下タンク等の撤去工事・漏えい防止対策工事
④省エネ型洗車機の導入
⑤POSシステムの導入(釣銭機のみ、車番認証システム、デジタルサイネージ含む)
⑥省エネ型ローリーの導入
⑦タブレット型給油許可システムの導入
⑧灯油タンク等スマートセンサーの導入

◎受付期間:2023年9月4日~10月6日(全国石油協会必着)
◎予算残額:約4億円(前回の第3回目募集時は約10億円で実施)
※予算額を超過した際は、先着順で採択され、(受付期間中でも)その時点で受付が終了されます。
※1・2・3回目で申請した方が今回申請する際は、「1SS:4設備まで」、「1事業者:2SSまで」の条件(合算)を満たす必要がありますのでご注意ください。

 

更新日:2023.08.18

【過疎地等における石油製品の流通体制整備事業(令和5年度単年度分】のご案内

見出しの件、本日より次の各補助事業の受付が再開されましたのでご案内いたします。
予算に限りがありますので、申請をご予定の方はお早めに手続きいただきますようお願いします。

●申請書の受付期間  2023年8月18日~9月19日
●予算額       約4.3億円
●補助事業の種類   ①地下埋設物等の撤去工事
           ②漏えい防止工事
           ③地下タンク効率化等工事(過疎地限定)
           ④簡易計量器設置工事(過疎地限定)
※非中小企業者は対象になりません。
※予算額を超過した場合は上記の期間中であっても受付が終了されます。

◎今回の補助事業を申請する方は、コチラから必要書類等をダウンロードできます。

 

更新日:2023.08.08

【災害時に備えた地域エネルギーの供給拠点の整備事業(令和5年度当初予算-単年度)】

見出しの件、本日より次の2事業について申請受付が開始されましたのでお知らせします。

 ①ベーパー回収設備補助(申請に必要な書類等はコチラ
  ・補助対象SS:中核給油所、住民拠点給油所、BCP策定済みSS
  ・補助率:1/2(補助金上限125万円/台、1SS2台まで)
  ・受付期間:2023年8月8日~9月7日
 ②中核給油所の自家発電機入換補助(申請に必要な書類はコチラ
  ・予算額:約1.5億円
  ・補助率:10/10(補助金上限250万円)
  ・受付期間:2023年8月8日~9月7日

 ※申請をご予定の方は早めにお手続きいただきますようお願いします。

 

更新日:2023.07.31

【3次募集(令和4年度補正予算)の受付状況】

●本日朝の時点で、約8億円の予算残があります。

 

更新日:2023.07.27

地下埋設物等の入換工事補助事業のお知らせ

●上記「災害時に備えた地域におけるエネルギー供給拠点の整備事業(令和5年度単年度分)」の補助事業について、実施主体団体(全国石油協会)より申請書類の受付を行う旨連絡が参りましたのでお知らせします。
●SSの地下タンク等の入換工事をご計画の組合員各位には、本補助金のご活用をいただきますようご案内申し上げます。

 *申請書類の受付期間  2023年7月27日~8月28日
 *補助事業の予算額   約0.9億円
 *申請手引書・様式類  全国石油協会ホームページ(コチラから)

 ※この補助事業は、入換前後のタンク容量が増加していなければなりません。
 ※配管のみの入換工事は対象になりません。
 ※予算に限りがあるため、限度額に達しようとする場合の採択にあたっては、優先順位の条件が適用される場合があります(早めの申請をお願いします)。
 ※本補助事業は、2024年2月9日までに実績報告を提出することが前提となります。
 ※その他、条件・要件などを必ず手引書でご確認ください。

 

更新日:2023.07.26

【3次募集で使用する様式の変更について】

●上記については、申請に必要となる様式中、「細則様式1、5」の宛先名に変更がありました。
  (従 前)資源エネルギー庁資源・燃料部 石油流通課課長 殿
  (変更後)資源エネルギー庁資源・燃料部 燃料流通政策室室長 殿

 ※従前のままご提出された場合は差し替えをお願いいたしますのでご確認の上申請してください。

更新日:2023.07.14

●「SSの事業再構築・経営力強化補助事業」の第3回受付に申請をお考えの組合員各位におかれましては、申請様式等はコチラからダウンロードできます。
 

更新日:2023.07.13

「SSの事業再構築・経営力強化補助事業(令和4年度補正予算)」の第3回目の申請受付について

 *ご参考:全国石油協会ホームページ

 

更新日:2023.07.06

各種補助金に関するお問合せについて(QandA)

 

更新日:2023.06.26

【以下の3事業について受付開始となります(6/26ご案内通知)】

 ●地下タンク入換補助事業の申請書類等

 ●ベーパー回収設備整備事業の申請書類等

 ●中核SSの自家発電設備入換事業の申請書類等

 

更新日:2023.06.19

  *撤去工事補助事業のご案内
〈6/9〉
  *漏えい防止対策工事補助事業のご案内

更新日:2023.06.02

●第2回目となる令和4年度補正予算(SS事業再構築・経営力強化補助事業)については、現在予算額の約1割程の利用(見込みの)状況です。(6/1時点)
●受付期間は今月23日までですが、予算がなくなり次第締め切られることから早めのお手続きが肝要となります。(予算を使い切ることが見込まれる同日に提出された申請書は、全国石油協会事務局(東京)接受順で採択の取扱いとする方針です。本県に関しては必ずこの前日までに送達する必要があります(物理的事情から)。)
●申請をお考えの組合員各位におかれましては、上記を踏まえ、速やかに申請手続きを行っていただきますよう重ねてお願い申し上げます。

  *本補助事業の手引き、申請様式類など
 

更新日:2023.05.19

令和4年度補正予算の第2回目の申請受付について(5月18日付け文書)
 

更新日:2023.04.11

申請書類について/問合せ等が多い事項について

更新日:2023.03.28

●SS地下タンクの入換・撤去補助事業について、申請書類の受付が始まりましたのでお知らせします。
●手引書等ご確認の上、お手続きをお願いいたします。

  *全国石油協会ホームページ(地下タンク入換
  *全国石油協会ホームページ(   撤去

  *当組合案内文書(3/28付け)

 

更新日:2023.03.20

●令和4年度補正予算「SSの事業再構築・経営力強化事業」について、申請書類・手引書が全国石油協会ホームページへ公表されましたので、取り急ぎご案内いたします。

  *全国石油協会ホームページ(ローリー、洗車機などの方)

  *全国石油協会ホームページ(中核給油所発電機の方)

 
「燃料油激変緩和事業 広報ステッカー貼付写真」については、資源エネルギー庁より送付されて
  いるステッカー、または全石連作成チラシのいずれかを掲出した広報協力写真となります。

  〉資源エネルギー庁協力依頼書、同ステッカー(見本) 

  〉全石連作成チラシ(ぜんせきWebリンク)